ビール・クラフトビールセミナー

どんなセミナーがうけられるのか???

茶坊主|福島寿巳

ビールの味や種類といった基本的なことはもちろん、最高のビールを堪能するためのビールの注ぎ方も惜しみなくお伝えします。

大手ビールやクラフトビールを使用した基本セミナーを行い、注ぎ方・管理・温度・グラスなどタイトルを決めタイトルに特化したセミナーや、御客様の知りたいに答えるセミナーも企画します。

いつも飲んでるビールの注ぎ方や管理を変えるだけで…

まったく同じビールが甘くなったり

苦くなったり

すっきり味にしたり

コクを出したり

ビール好きはさらにビール好きになるのはもちろん、ビールが苦手な人もビールが飲めるようになる、そんな注ぎ方をマスターするための秘伝のテクニックをセミナーで伝授します。

「茶坊主」こと株式会社SOUJU代表の福島です。

グローバルダイニングのアルバイト経験から飲食店を経験したのち、ビールのあらゆることを広めるビアゼネラリストとして活動。

これまで何百、何千、何万というビールを注いできました。

 

私のこだわりは

造り手はおいしいビールを造る義務があり

飲み手はおいしいビールを飲む権利があり

注ぎ手はおいしいビールを提供する責務がある。

ということです。

どんなビールでも管理や注ぎ方1つで驚くほど変わります!

さまざまなシーンにおいて愛飲されるビール。

自宅での晩酌

晩酌

かけつけ一杯

駆けつけ一杯

食事を楽しむ食中酒

ご馳走とビール

日本ではさまざまな種類のお酒が楽しまれていますが、ビールはその中でもっとも身近な存在と言えるでしょう。

気軽に飲める缶ビール、昔から愛されている瓶ビール、とりあえずの樽生ビール、さらには最近人気を集めているこだわりのクラフトビール。

どれも同じビールですが、ビールはどんな飲み方が美味しく飲めるのか考えたことはありますか?

ビールは注ぎ方や管理を変えるだけでより美味しくなること、ご存じでしょうか。

ビールにはそれぞれ個性があります。

ビールにはそれぞれ個性があり、その個性に合わせた注ぎ方でビールのおいしさを最大限まで広げることができます。

逆に、注ぎ方が適当ではそのビールが持つ本当の美味しさを引き出すことはできません。

ビールを注ぐことは非常に難しいことのように思えますが、実際にはそれほど難しいものではありません。

ビールの注ぎ方のコツやビールの管理方法をきちんと意識するだけで、クラフトビールはもちろん

コンビニで買ってきた缶ビールでもおいしく飲むことができます。

国民的なお酒とも言えるビールをもっと手軽に美味しく味わって欲しい。

セミナー概要

セミナー対象者

飲食店の経営者・アルバイトでビールに関する知識を深めたい人はもちろん、《ビアニスタ》と言われるビールを愛してやまないビール愛好家、自宅でビールを美味しく飲みたいという人など、ビールに関わる全ての方が対象です。

ありとあらゆる人に「極上のビールを楽しむ権利」を伝えていきます。

セミナー内容

個人向けビール注ぎ方セミナー

ビアゼネラリスト、ビアアーティスト、ビア二スト、ビアニスタは福島寿巳の商標登録です。


飲食店・企業向け

飲食店、企業向けに様々なセミナーを企画します、何なりとご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ビールセミナー選択

その他お問合せ内容